Club Layout Day in Tahmoor

今日はクラブレイアウトの運転会であった。今まではThirlmereのコミュニティー・ホールで行われていたがこのホールが売りに出されてしまったので、Thirlmereにごく近いTahmoorのコミュニティー・ホールを借りて行われることになった。

Today we had a club layout day in Tahmoor community hall. We used to use Thirlmere hall, but Thirlmere hall was put on sale and we had to move to other location. Tahmoor is very close to Thirlmere and it takes about the same time from my house. Just bit more than an hour.

80-01.jpg 記事全体を見るには下のRead More >>を押してください。

To show entire article press Read More >> below.

これがTahmoorのコミュニティー・ホールの外観。Thirlmereのより新しいみたい。

Tahmoor community hall. It seems much newer than Thirlmere's.

80-02.jpg

中はThirlmereのよりだいぶ広くレイアウトの設置は楽だ。

Inside of the hall is much larger than Thirlmere's and assembling the layout is easy.

80-03.jpg
ただこの会場はちょっとした問題がある。当クラブはThirlmereの鉄道博物館のThirlmere Steam Festivalの一環として運転を行なっていたのだがTahmoorではこれに参加できない。

However we have a problem with this venue. We used to be a part of Thirlmere Steam Festival, but this venue is too far from Thirlmere and cannot be a part of the festival.

80-04.jpg

80-05.jpg

石炭焚きの汽罐車。いま製作中のわたしのよりかなり小型。

Coal fired loco.

80-06.jpg
実は友人に屋外用のポイントマシンの相談を受けていて「防水サーボ改造のトルクモータを使えばいいんじゃね?」というアドバイスをしておいた。と、いうことで今日最適な直列抵抗を決める実験を行った。

I was asked by my friend a question what would be the best way to make outdoor point motor. My answer was "Use waterproof servo motor as a torque motor." We made an experiment to determine the series resistance value for the motor.

80-07.jpg
このサーボは(1)の制御基板を取っ払っておりギヤードモーターとして機能する。(2)の定電流回路を使って十分なトルクが出てかつモーターが発熱しない電流を決定した。100mAでOKであった。

(1) is the control PC board removed from the servo. I used constant current circuit to determine the current required to give enough torque, but not heat up the motor. With this servo, 100mA was enough.

Comments

No title

鹿ヶ谷 さん  こんにちは。
どうもありがとうございました。

写真を見せていただいた上、詳しいご説明まで頂戴し
感謝いたします。

おかげさまで「単なる妄想」からスクラッチ アイテムに
進展いたしました。

ギミックなしのHOナロー9ミリの車輛です。
Post a comment
Only the blog author may view the comment.